金沙投注体育

Top

トピックス
- 大学院 グローバルコミュニケーション研究科 言語文化コミュニケーション専攻 -

大学院グローバルコミュニケーション研究科 修論審査合格、おめでとう!

2020年02月14日

大学院グローバルコミュニケーション研究科(GC研究科)では、2019年度言語文化コミュニケーション専攻修士課程最終試験として、1月29日、GC研究科大学院生演習室において、2時間にわたる「修士論文最終口頭試験」公開発表会が行われました。

 

修論最終口頭試験はプレゼンも聴衆参加者も真剣です。

 

当日は修士論文審査をパスした4名の院生が公開発表会に臨み、厳正な審査のもと、全員が修論試験に合格しました。

院生たちは、院生研究室で朝から夜まで連日研究に打ち込み、研究領域の違う院生同士のディスカッションも活気にあふれていました。

私たちGC研究科教員一同、心から「頑張りましたね!!」「おめでとう!」のことばを贈ります。そしてなによりも、これからの研究を楽しみにしています。

 

発表前にプレゼンのチェックをする院生たち(前列)

 

修論最終口頭発表会での質疑応答風景。

 

なお、2019年度修士論文は3月末ごろには本学図書館で閲覧できますので、ぜひご覧ください。