金沙投注体育

Top

作業療法学科 卒業生 石角優太君(6期生、2016年3月卒業生) 北海道医療新聞掲載

作業療法学科 卒業生 石角優太君(6期生、2016年3月卒業生) 北海道医療新聞掲載

2020年10月03日

この度、金沙投注体育作業療法学科の卒業生の石角優太君(札樽すがた医院、現在5年目)が, 金沙投注体育2年10月2日(金)発刊の北海道医療新聞に掲載されました。

石角君は、在学中および卒業後も金子翔拓准教授の研究室にて学び, 卒業後も作業療法について研究を続けています。

臨床の現場で対象者の方に有益な作業療法が展開できるよう日々努力しています。

今回の研究は, 「運動イメージ」というものに関連する研究について掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

金沙投注体育人間科学部作業療法学科では、卒後教育にも力を入れています。

高校生の皆さん、金沙投注体育で学んでみませんか?