金沙投注体育

Top

2020年度 理学療法学科通信 第2号 - トピックス – 理学療法学科 – 金沙投注体育

2020年度 理学療法学科通信 第2号

2020年04月27日

北文教大理学療法学科通信2号(2020年4月27日号)

 

金沙投注体育人間科学部理学療法学科の学生の皆様へ 第2報  理学療法学科長 横井裕一郎

 

学生の皆様、大学開始の延期、また今後の生活等について不安な気持ちでお過ごしのことと思います。特に新入学生の皆様は、春からの大学生活をまだ経験することができず、不安なお気持ちかもしれません。

現在、理学療法学科では、授業開始に備えて、学生の皆様を安全に受け入れる環境整備、動画配信による遠隔授業の準備、時間割の再検討、実習授業や学外実習の実施方法の変更を検討しています。このように学生の皆様に安全に講義できる体制を準備していることをご連絡します。また新1年生につきましては、理学療法学科教員で、状況確認の電話をしました。元気に過ごされていることを確認しております。

ここ数日で、小中高の学校開始を5月末までに延長している他都道府県が出てきており、北海道においても、同様なことが考えられます。それに伴う大学開始の変更等については、その都度、大学HP、メール、Facebook、LINE等でご連絡しますので、度重なる確認をお願いします。

学生の皆様は、不急不測の外出は控え、体調管理表を毎日つけてください。また遠隔授業受講のためのインターネット環境(回線やパソコンなど)をご確認ください。

新1年生は入学前課題の復習と解剖学の筋や骨の名称の暗記、2~3年生は、解剖学や生理学といった基礎科目の復習と新科目の予習、4年生は国家試験対策、卒業研究計画を自己学習してください。

どうぞよろしくお願いします。