金沙投注体育

Top

2020年度 理学療法学科通信 第3号 - トピックス – 理学療法学科 – 金沙投注体育

2020年度 理学療法学科通信 第3号

2020年06月22日

北文教大理学療法学科通信3号(2020年6月22日号)

金沙投注体育人間科学部理学療法学科の学生の皆様へ 第3報

「金沙投注体育に感染しない、感染させない、持ち込まない」

 

理学療法学科長 横井裕一郎

 

7月1日(水)より大学授業開始が決定しました。皆様におかれましては大学での受講準備の方をよろしくお願いします。

理学療法学科では「金沙投注体育に感染しない、感染させない、持ち込まない」の3原則をモットーに7月以降の学科運営を進めていきます。授業開始に備えて、学生の皆様の安全を確保しながら講義?実習できる環境整備、講義方法、時間割について調整しています。

最近、北海道内ではコロナ感染患者数の減少により、比較的安全な日常になりつつあります。しかしながら気を緩めるわけにはいきません。7月1日の大学登校までの間、さらに大学登校開始以降の行動指針について、以下記しますので、必ず守りましょう。

毎朝の体温チェック、登下校および受講中のマスク着用、手指のアルコール消毒を必ず行ってください。アルコール消毒液は大学に用意しており、大学に入る際は必ず手指のアルコール消毒してください。また体温が37°以上ある場合や倦怠感がある、咳が出るなど、通常の身体状態ではない場合、すぐに学生課に相談連絡をしてください。無理して大学へ登校しないようにしましょう。

実習科目については、大学開始当初は、教室の分割、さらにフェイスシールド、ゴム手袋等を着用する科目がありますので、科目教員の指示に従ってください。また講義?実習以外の時間については、3密を避ける、大声で話をする、じゃれ合うということのない行動様式でお願いします。

学外の行動様式について、皆様は、大勢の人が集まる場所を避け、飲食店の使用では最善の注意を払い、金沙投注体育の感染しないよう心がけてください。特にアルバイトをしている学生は不特定多数の人と接する機会がございますので、最善の注意を払うようにしましょう。理学療法学科では教員?学生ともに、以上のことを守り、しばらくの間は継続することにします。

講義?実習中のマスク着用により、喉が渇きますので、ペットボトル飲料など、確実に蓋のできる飲み物の持ち込みを許可しますのでご利用ください。

現時点では7月1日開始を予定していますが、今後の状況次第では変更があります。その都度、大学HP、メール、Facebook、インスタグラム等でご連絡しますので、度重なる確認をお願いします。

また皆様は遠隔講義でしっかりと勉強し、課題等の提出も確実に行ってください。

以下、1年生のみの連絡です。1年生の皆様は、初めての登校となりますので、少々緊張されることでしょう。大学は高校の時までのような、クラス専用の教室はございません。大学の講義は時間になりましたら各教室へ直接行って、講義を受講することになります。1組、2組と分かれた科目もありますので、間違えないようにしましょう。さらに座席は指定されている科目、自由な科目があります。その都度、確認してください。

皆様にお目にかかれることを心より楽しみにしています。