金沙投注体育

Top

就職?キャリア トピックス

第1回 普通救命講習会を開催しました

2020年10月08日

10月7日 水曜日 金沙投注体育と包括連携協定を締結している恵庭市消防本部で募集している学生消防サポーターに、今年度は1年生67名が登録し、本学において第一回普通救命講習を開催しました。

 

講習内容は心肺蘇生法、AED 使用方法、止血法、異物除去法の実技を中心に学んでいました。指導を受けた学生からは、救急車の到着時間まで耐えまなく心肺蘇生法を続けると、かなり体力が消耗する。そのため交代で行えるようにしたい。救命措置が行える方が少しでも増えることで命を救える機会も増えると強く感じたと話していました。

 

本学ではこの制度をキャリア教育の課外活動の一環として社会経験の浅い1年生を対象に地域社会貢献に関心のある学生が登録し、学生消防サポーターとして活動していきます。学生達は住民の方々とイベントを通じて、火災予防の啓発活動を行い、防災に関する知識と訓練を重ねその経験がキャリアに活かされていくことを期待しています。

 

※現在、金沙投注体育1年度24名?金沙投注体育2年度67名の計91名が学生消防サポーターとして登録しています。